オトワファーム Otowa Farm

 

オトワファームの概要

オトワファームの概要
 
オトワファーム
オトワファームは、静岡県富士市(旧富士川町)にあります。
2011年1月にみかん畑の一部を開墾して、農業生産法人オトワファームを設立し、農薬や化学肥料を一切使わない野菜作りをスタートしました。
2013年5月に野菜倶楽部 oto no ha Caféがオープンし、直営農場のオトワファームから旬の野菜を供給しています。オトワファームの旬の野菜は、カフェの食材として使用されるだけでなく、カフェで直売も行われています。また、遠方の方には、オトワファームの「旬菜セット」を農場から直接通販で購入できます。
 

「おいしくて新鮮な野菜を!」 小俣洋農場長(平成28年1月~)

「おいしくて新鮮な野菜を!」 小俣洋農場長(平成28年1月~)
 
「おいしい野菜で人に喜んでいただきたい」をモットーに野菜作りに取り組んでいます。
 
 
 
 
東京都出身。
田畑とは無縁の環境で育ちましたが、アレルギー体質なこともあり、「食」への関心は比較的高い意識を持っていました。
ある日の農業体験で素晴しい経験をしたのをキッカケに、農村ボランティアを経て、「人間が生きていく上で欠かせない食べ物をつくる」、「農業という人間活動に欠かせない尊い職業」に魅せられ、農業人となりました。